2021年12月15日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

35件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2021年12月15日 )

2021年12月15日デイリー版1面

ワンハイ、本牧D―4借受者に。YKIPと契約締結

 台湾船社のワンハイラインズは10日、台湾証券取引所の告示を通じて、横浜川崎国際港湾会社(YKIP)との間で横浜港・本牧D―4ターミナルを借り受ける契約を締結したことを明らかにした。契約期間は10年間…

2021年12月15日デイリー版1面

中国、搭載貨物を制限。旅客機の客室、防疫用品のみ

 中国は来年1月1日から、旅客機の客室に搭載できる貨物を制限するようだ。安全性の観点からマスクなど防疫用品の搭載だけ許可する。新型コロナウイルス下で航空会社は旅客機を活用した貨物専用便の運航を続けてい…

2021年12月15日デイリー版2面

WHO・ILO、船員ら渡航確保へ。作業部会を設置

 WHO(世界保健機構)とILO(国際労働機関)は、船員を含む輸送労働者の移動の自由を確保するための作業部会を設置することを決めた。ITF(国際運輸労連)が13日発表した。新型コロナウイル感染症のオミ…