2021年12月10日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

40件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2021年12月10日 )

2021年12月10日デイリー版2面

エバーブルー、帆船型ドローン。無人で物資を運搬

 風力推進船による物流網の構築を目指すベンチャー企業エバーブルーテクノロジーズ(東京都調布市)は7日、全長5メートル級の帆船型ドローン(無人貨物運搬型トリマラン〈三胴〉ヨット)「Type―Xプロトタイ…

2021年12月10日デイリー版2面

トラフィグラ、自社船6隻をゼロエミ化。30年までに

 欧州トレーダー大手トラフィグラは8日発表の年次リポートで、2030年までに自社船6隻をゼロエミッション燃料に転換する計画を明らかにした。海運部門の30年目標として、GHG(温室効果ガス)排出原単位の…

2021年12月10日デイリー版2面

経産省、新エネ戦略策定。水素など技術開発で議論

 経済産業省は、脱炭素社会に向けた新たな戦略「クリーンエネルギー戦略」の策定に着手する。16日にも有識者らでつくる審議会の初会合を開催。グリーン成長戦略や第6次エネルギー基本計画(エネ基)で示した目標…

2021年12月10日デイリー版2面

パナマ海事庁、船員にワクチン接種。同国寄港時に

 パナマ海事庁は7日、同国保健省と共にパナマの港に寄港するあらゆる国籍の船員に対し、新型コロナウイルスのワクチン接種を開始したと発表した。対象となる船舶の船籍も問わない。使用するワクチンは英アス…

2021年12月10日デイリー版2面

中国、11月石炭輸入3倍、ドライ市況押し上げ

 中国税関総署のまとめによると、11月の石炭輸入量は前年同月比3倍の3505万トンに拡大した。鉄鉱石も7%増の1億496万トンに伸びた。大豆は11%減の857万トンにとどまったが、中国向けの旺盛な輸送…

2021年12月10日デイリー版2面

日舶工、東京海洋大生に舶用工業説明会

 日本舶用工業会はこのほど、東京海洋大学海洋工学部の3年生、大学院生約80人を対象に、「舶用工業説明会」をオンラインで開催した。同大学での説明会は2007年度から実施しており、今回で15回目。従来は参…

2021年12月10日デイリー版2面

國森、社長に石原専務

 舶用機器や部品販売などを手掛ける國森(本社・神戸市)の社長にこのほど、石原俊樹代表取締役専務=写真=が就任した。石原良樹社長は取締役会長に就いた。いしはら・としき 06(平成18)年慶応大総合…

2021年12月10日デイリー版3面

中国、国有物流企業を創設。COSCOも出資、競争力強化

 中国・国務院国有資産監督管理委員会は6日、国有の物流企業「中国物流集団」を創設したと発表した。新会社は、鉄道輸送サービスを展開する中国鉄路物資や、中国物資儲運集団など複数の物流企業を統合する形で設立…