2021年11月15日の海運ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

54件の記事が見つかりました ( カテゴリ指定なし / キーワード指定なし / 2021年11月15日 )

2021年11月15日別版特集4面

安全特集】飯野海運、船員の心のケアを強化

 飯野海運は安全運航管理の高度化に向けて、船員のメンタルヘルスに関する取り組みを強化している。船員の心身の健康を促進する担当者を配置し、不安や悩みを取り除き、業務に専念できる環境づくりを進める考えだ。…

2021年11月15日別版特集5面

安全特集】船舶管理 高度化へ。安全運航の根幹担う

 船舶管理会社は船員配乗やメンテナンスという安全運航の根幹を担う。コロナ禍での船員交代の難航や、船舶のデジタルトランスフォーメーション(DX)など船舶管理各社が直面する課題と安全高度化の可能性を取材し…

2021年11月15日別版特集6面

安全特集】ワールドマリン、船員育成プログラム見直しへ

 独立系船舶管理会社のワールドマリンは昨年からの新型コロナウイルスの感染拡大で対面での船員研修が困難となる中、オンラインによるウェブトレーニングや乗船前ブリーフィングといった新たな手法の可能性を模索し…

2021年11月15日別版特集7面

安全特集】日本気象協会、アイディア。船陸間コミュニケーションの実現で経済・安全運航を実現。海事産業向けDXで内航海運産業に革命

 気象コンサルティングで船舶向けの気象海象予測情報や最適航路計画支援サービスなどを手掛ける日本気象協会(本社・東京都豊島区)と、船舶のデジタル化による業務効率や安全航行を支援するアイディア(同・東京都…

2021年11月15日別版特集8面

安全特集】UK P&I、安全運航とステークホルダー

 【全ての企業に社会的責任】 海難が発生すると、責任の所在を問われることになるが、その対象は当該船舶のステークホルダーとなる。その責任とは、法的責任または社会的責任であり(またはその両方)、…