港湾の最新ニュース

国内の主要港と地方港の貨物動向や整備状況、船社の誘致やインセンティブなどポートセールス含む港湾行政に関するニュース。海外の主要港湾の概況など

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

275件の記事が見つかりました ( 港湾カテゴリ / キーワード指定なし / 2021年12月08日〜2022年03月07日 )

2022年03月01日デイリー版3面

酒田港、CNP形成方針を公表。洋上風発やFC化を推進

 国土交通省東北地方整備局酒田港湾事務所はこのほど、酒田港カーボンニュートラルポート(CNP)形成方針を公表した。同方針では、同港の現状や周辺立地企業の取り組みなどを整理し、CNP形成に向けた取り組み…

2022年03月01日デイリー版4面

CMA―CGM、ベイルート港運営権 獲得。再開発に38億円

 仏船社CMA―CGMはこのほど、入札を通じてレバノン・ベイルート港の運営権を獲得した。3月から10年間、ターミナル子会社CMAターミナルズが運営する。CMA―CGMは同港の再開発・近代化に、3300…

2022年03月01日デイリー版4面

京都舞鶴港、21年取扱量20%増。コンテナは2割減

 【関西】京都府が2月21日に発表した京都舞鶴港の2021年通年の貨物取扱量は、前年比20%増の1124万3000トンだった。外貿で石炭の取り扱いが大幅に伸びたのが要因。外貿コンテナ取扱量(空コンテナ…

2022年02月28日デイリー版3面

神戸港、外貿コンテナ5%増。21年、3年ぶりに増加

 【関西】神戸市港湾局が22日に発表した神戸港の2021年の外貿コンテナ取扱個数(最速報値、空コンテナ含む)は、前年比5%増の214万3085TEUと3年ぶりに増加した。内貿と合わせても前年の265万…

2022年02月25日デイリー版3面

北米西岸、1月コンテナ2%減、数量は高水準で推移

 北米西岸7港の1月コンテナ取扱量は、前年同月比2%減の247万TEUとなった。前年同月比がマイナスになるのは5カ月連続。港別ではロサンゼルス(LA)、ロングビーチ(LB)の2港はプラスだった。7港合…

2022年02月25日デイリー版5面

港湾統計2021年3月分

 国土交通省は1月7日、港湾統計月報2021年3月分を発表した。3月のコンテナ個数の合計は、前年同月比5%増の201万7877TEUだった。このうち外貿コンテナは、4%増の158万8212TEU(輸出…

2022年02月24日デイリー版2面

国土交通省、人事異動

 国土交通省 (2月23日)派遣インドネシア共和国(大臣官房付)菊森佳幹…

2022年02月24日デイリー版3面

東京港、LNG燃料船入港。インセンティブ初適用へ

 東京都港湾局は22日、2021年度から実施しているLNG(液化天然ガス)燃料船など環境に配慮した船舶の入港料を免除するインセンティブ制度の初適用となる本船が入港することを明らかにした。本船は、SIT…