造船/舶用の最新ニュース

日本および中国・韓国など海外の造船所の新造船受注・竣工・進水、設備投資や新技術の開発。舶用メーカーの事業、新製品やサービス紹介など関連ニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

297件の記事が見つかりました ( 造船/舶用カテゴリ / キーワード指定なし / 2021年12月08日〜2022年03月07日 )

2022年03月04日デイリー版2面

常石造船、LPG船を初受注。三井E&Sと協業

 常石造船は3日、国内船主とLPG(液化石油ガス)船4隻の建造契約を締結したと発表した。船型は5000立方メートル型で、外航船となる。常石造船がLPG船を建造するのは初めて。関係を強化した三井E&S造…

2022年03月04日デイリー版6面

日造協、「造船しごと紹介本」作成

 日本造船協力事業者団体連合会はこのほど、人材確保事業の一環として、日本財団の助成を受けて「造船しごと紹介本」=写真=を作成した。造船関連の仕事(職種)は数多くあるものの、一般的に造船所内に入る機会は…

2022年03月03日デイリー版2面

現代三湖、コンテナ船3隻受注。1隻約1億2000万ドルで

 韓国造船最大手の現代重工業グループが追加受注した。足元で、子会社の現代三湖重工業がコンテナ船3隻を成約。年初から受注が活発化している。グループの造船持ち株会社、韓国造船海洋は2月28日、現代三…

2022年03月03日デイリー版2面

進水】内海造船瀬戸田、RORO船「よね丸」

 ■内海造船瀬戸田 RORO船「よね丸」 内海造船は2月17日、瀬戸田工場(広島県尾道市)で建造中のロールオン・ロールオフ型一般貨物船(RORO船)「よね丸」=写真=が進水したと発表した。発注者は…

2022年03月03日デイリー版4面

IHI、新型衛星の実験開始。超小型、AISに対応

 IHIは2月28日、宇宙商社SpaceBD(東京都中央区、永崎将利社長)のサポートを得て船舶位置情報受信システム実証衛星「IHI―SAT」のISS(国際宇宙ステーション)への打ち上げに成功したと発表…