海事アカデミア2022
 印刷 2022年03月07日デイリー版3面

ウクライナ侵攻】JAL 欧州便、羽田―ロンドン線 北回りで運航

 日本航空(JAL)は3日、4日の羽田―ロンドン線について、アラスカ上空などを飛行する北回りルートに変更して運航すると発表した。ロシア・ウクライナ情勢を鑑み、ロシア上空を回避した迂回(うかい)ルートに変更した。飛行時間は16時間前後で、従来の飛行時間に比べ往路が約3時間、復路が4時間半長くかかる。同社は今後北回りルートについて、アラスカ、グリーンランド、アイスランドの上空を飛行する経路を想定… 続きはログインしてください。

残り:141文字/全文:276文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む