海事アカデミア2022
 印刷 2022年03月07日別版特集20面

2022年人材特集】業界研究】内航海運、モーダルシフト対応へ、輸送サービス充実進む

 国内物流の4割超を担う内航海運。鉄鋼やセメント、石油などの産業基礎資材や食料品、日用品などの貨物輸送を通じて、産業と人々の生活を支える。物流業界では、2024年4月に迫ったトラックドライバーの労働時間上限の規制強化への対応が課題となる中、長距離輸送で内航船やフェリーを活用するモーダルシフトが脚光を浴びている。内航海運はトラック、鉄道と共に国内物流の主要モードの一角を担う。内航船は国内物流シ… 続きはログインしてください。

残り:2074文字/全文:2271文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む