海事アカデミア2022
 印刷 2022年03月07日別版特集11面

2022年人材特集】トピックス】商船三井、社員提案制度、3例目は「ブルーカーボン事業」

 商船三井は2019年、社員から新規事業の提案を募る「MOLグループ社員提案制度」を導入した。海運会社を取り巻く事業環境が変化する中、既存の枠にとらわれない事業やサービスのアイデアの受け皿を整えるのが目的だ。アイデアを提案し社内審査を通過した社員は、1年間専任で事業の実現可能性を検証する。これまでに同制度を活用し、3件の提案が具体的に動きだした。1件目がコーポレートベンチャーキャピタル… 続きはログインしてください。

残り:388文字/全文:582文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む