海事アカデミア2022
 印刷 2022年03月07日別版特集22面

2022年人材特集】業界研究】造船、総合重工系、構造改革・再編ひと段落も

 ここ数年、国内造船では構造改革や再編が続いてきた。総合重工系では、足元で動きがひと段落した格好だ。総合重工系造船同士の統合を経て誕生したJMU(ジャパンマリンユナイテッド)は、オーナー系専業との資本提携という新たなステージに進んだ。今治造船とJMUは昨年1月、資本業務提携を実行。さらに、商船営業・設計の合弁会社「日本シップヤード(NSY)」を設立した。これにより、1案件でまとまった隻数の建… 続きはログインしてください。

残り:825文字/全文:1018文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む