海事アカデミア2022
 印刷 2022年03月04日デイリー版1面

インタビュー M&A加速】マースク北東アジア地区CEO・西山徹氏、ロジ投資戦略貫く

 マースクがロジスティクス領域でのM&A(統合・買収)を加速している。特に昨年末の香港LFロジスティクス(LFL)買収では、課題だったアジアでのCL(コントラクトロジスティクス)基盤を強化。標榜(ひょうぼう)する「コンテナ物流のインテグレーター」に向けて大きく前進した。マースク北東アジア地区CEO(最高経営責任者)の西山徹氏は「われわれの戦略を理解いただける荷主とビジネスを拡大していきたい」と語る… 続きはログインしてください。

残り:3012文字/全文:3202文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む