海事アカデミア2022
 印刷 2022年03月04日デイリー版3面

神戸市港湾局・長谷川局長、「大阪湾活性化への連携なら意見交換」。府県の港湾一元化で答弁

 【関西】神戸市港湾局の長谷川憲孝局長=写真=は、2日の市会予算特別委員会で、昨年末に吉村洋文大阪府知事と斎藤元彦兵庫県知事が両府県内の港湾管理一元化に向けて協議する方針を打ち出したことについて答弁し、「大阪港湾局から大阪湾の活性化に向けた連携について提案があった」ことを明らかにし、「活性化への意見交換なら進めてもよい」との見解を示した。長谷川局長によると、今年に入って大阪府・市、兵庫県、神… 続きはログインしてください。

残り:404文字/全文:601文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む