海事アカデミア2022
 印刷 2022年03月04日デイリー版2面

IHI原動機、電気推進システム、本田重工から受注。ハイブリッドEV船向け

 IHI原動機は2月25日、システム・インテグレーターとして主発電機関、電気推進システム一式を、本田重工業から受注したと発表した。関西電力相生発電所2号機(相生バイオマス発電所)向け燃料輸送に投入される499総トン型のハイブリッドEV(電気推進)船に搭載される。商船三井や旭タンカーなどが出資するe5ラボ、上組、関西電力は昨年12月、相生バイオマス発電所向け燃料輸送に499総トン型のEV船1隻… 続きはログインしてください。

残り:181文字/全文:355文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む