海事アカデミア2022
 印刷 2022年03月03日デイリー版3面

国交省、港運事業者の経営状況を調査。料金収受など労働条件改善へ

 国土交通省港湾局は全国の港湾運送事業者に対し、経営状況の実態に関するアンケート調査を実施している。港湾労働者不足が指摘される中、港運事業者が適正な運賃・料金を収受できるよう、商慣行の実態などを把握し、労働条件の改善につなげる狙いだ。港湾局では同調査に加え、業界関係者との意見交換などを続けており、来年度早々をめどに港湾労働者不足に関するアクションプランの策定・公表を目指している。港湾局は昨年… 続きはログインしてください。

残り:620文字/全文:817文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む