海事アカデミア2022
 印刷 2022年03月03日デイリー版3面

UPS、CEIVファーマ、アジア3空港で取得

 UPSは2月28日、成田国際空港と関西国際空港、韓国・仁川国際空港の3カ所のフレートフォワーディングの事業所で、IATA(国際航空運送協会)が策定した医薬品航空輸送認証制度「CEIVファーマ」の認証を取得したと発表した。同社は認証取得を通じて、アジア太平洋地域での医薬品輸送能力を、世界の品質基準と法規制準拠体制に合わせて強化する。同社は2019年にシンガポール・チャンギ国際空港の事業所で同… 続きはログインしてください。

残り:174文字/全文:344文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む