海事アカデミア2022
 印刷 2022年03月03日デイリー版1面

ウクライナ侵攻】ドイツ、LNG基地新設。海運での輸入増加も。ノルドストリーム2事業会社 破産検討

 ドイツは同国の2カ所にLNG(液化天然ガス)受け入れターミナルを早期に新設することを決めた。ドイツのオラフ・ショルツ首相が2月27日表明した政策の中で明らかにした。天然ガスの安定調達に向けて、LNG受け入れ能力を拡充し、ロシアからのパイプラインによる輸入への依存を引き下げるのが狙いだ。一方、ロイター通信によると、ロシアとドイツをバルト海経由で結ぶ天然ガスパイプライン「ノルドストリーム2」の事業会… 続きはログインしてください。

残り:1225文字/全文:1423文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む