海事アカデミア2022
 印刷 2022年02月24日デイリー版5面

海事ウオッチャー】日本海事センター 企画研究部主任研究員・中村秀之、専門調査員・北島佑樹。条約上の強制保険制度とその課題

 ポイント ◇船主責任保険(P&I保険)加入を義務化する条約が増加 ◇賠償資力を担保し、被害者の直接請求を認める ◇保険であることによる問題や、保険だけでは解決できない問題も 1、はじめに 船主責任保険(P&I保険)は船主や用船者とP&Iクラブと呼ばれる保険会社の間での契約に基づく民間の損害賠償責任保険だが、保険加入を義務化する規定を取り入れた国際条約が2000年代以降増加した… 続きはログインしてください。

残り:5611文字/全文:5797文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む