海事アカデミア2022
 印刷 2022年02月17日デイリー版2面

中船黄埔文冲船舶、2700TEU型船2隻受注。日本航路参入 CUL向け

 中国船舶集団(CSSC)傘下の中船黄埔文冲船舶は同国船社チャイナユナイテッドラインズ(CUL)から、2700TEU型コンテナ船2隻を受注したようだ。現地紙が調印式の様子を報じた。納期は2023年後半。船価は不明。CULは昨年4月、スロットチャーターを通じて日本航路に参入。先月末には香港証券取引所に上場申請し、新造整備などを加速させる方針とされていた。建造契約は両社に加えて15日、契約を仲介… 続きはログインしてください。

残り:330文字/全文:523文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む