海事アカデミア2022
 印刷 2022年02月14日デイリー版3面

12月期】内外トランスライン、経常益2.6倍。スペース確保し増収

 ◇内外トランスライン 経常利益は前の期比2・6倍の39億円。海上コンテナスペースの確保に努め、既存・新規双方の顧客の需要に応え数量、売り上げを伸ばした。売上高は59%増の352億円、営業利益は2・7倍の38億円。純利益は3・3倍の27億円となった。セグメント別では、日本は62%増収、営業利益は3倍の25億円。利益率の高い輸出混載貨物や、売単価の高い地域へのフルコンテナの取扱数量を伸ばした。… 続きはログインしてください。

残り:176文字/全文:350文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む