海事アカデミア2022
 印刷 2022年02月14日デイリー版2面

22年春季労使交渉、総合重工労組が要求書を提出

 造船重機などの労働組合が加盟する産別組織の基幹労連は10日、2022年春季労使交渉で総合重工労組が同日提出した要求内容を公表した。2年を基本とする要求方針に基づき、三菱重工業などは賃金改善について、22年度に3500円を要求。23年度に関しては、基幹労連・部門方針に基づき3500円以上を基本に別途検討する。年間一時金の要求については、三菱重工が5・8カ月、IHIは5・6カ月、住友重機械工業… 続きはログインしてください。

残り:107文字/全文:213文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む