海事アカデミア2022
 印刷 2022年02月07日デイリー版4面

語録採録】商船三井社長・橋本剛さん、インフレと金利の動向を注視

 「グローバル経済の変調は気掛かり。特にインフレと金利を巡る関係には注意が必要だ」 コンテナ船市況の下落リスクについての質問に対し、そう答えた。コロナ禍を受けて、各国は景気刺激策を打ち出した。それが巣ごもり需要を創出し、輸送需要を下支えした。コロナ禍が収束に向かえば、それらカンフル剤の効き目が薄れる可能性がある。「インフレと高金利、それに伴う証券市場の混乱が重なると、先進国経済が不… 続きはログインしてください。

残り:117文字/全文:229文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む