海事アカデミア2022
 印刷 2022年02月04日デイリー版4面

語録採録】商船三井エネルギー営業戦略部カーボン事業チームサブチームリーダー・香田和良さん、取り組みの輪を広げたい

 「気候変動対策や生物多様性保全には多額の資金が必要。当社1社では到底足りない。同じ問題意識を持ち、共感してもらえる人たちと協力し、取り組みの輪を広げていきたい」 インドネシアの南スマトラ州で、マングローブの再生・保全事業に参画することになったのは、香田さんが社員提案制度で応募したブルーカーボン事業がきっかけだ。パートナーと共に大気中のCO2(二酸化炭素)を除去するネガティブ・エミッショ… 続きはログインしてください。

残り:113文字/全文:225文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む