海事アカデミア2022
 印刷 2022年01月28日デイリー版2面

日本郵船、メタノール燃料船竣工。NOx低減で新技術

 日本郵船は27日、シンガポール現地法人NYKバルクシップ・アジアが保有するメタノール燃料焚(だ)き新造ケミカルタンカー「SEYMOUR SUN」が韓国の現代尾浦造船で竣工したと発表した。環境低負荷なメタノール燃料の使用だけでなく、メタノールに水を加えて燃焼時の温度を下げることで有害物質のNOx(窒素酸化物)生成を抑制する新技術も採用している。「SEYMOUR SUN」は、郵船グループの船… 続きはログインしてください。

残り:327文字/全文:520文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む