海事アカデミア2022
 印刷 2022年01月28日デイリー版1面

海事局長、比・印船員 検査増を。日本で交代、出国前2回。「SC維持へ」

 国土交通省の高橋一郎海事局長は27日の定例会見で、新型コロナウイルスの感染が広がる中での日本での外国人船員の交代を巡り、日本船主協会などの業界団体に感染防止策の徹底・強化を要請したことを明らかにした。主要船員国で感染者が急増しているフィリピン、インドの船員を対象に、出国前のPCR検査の受検を、従前の1回から2回へ増やすことなどが柱。高橋局長は「わが国のサプライチェーン維持に必要な船員交代が引き続… 続きはログインしてください。

残り:748文字/全文:948文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む