海事アカデミア2022
 印刷 2022年01月26日デイリー版2面

日ペマリン、COSCO船隊が採用へ。昨年発売の新防汚塗料

 日本ペイントマリンは24日、同社の新船底防汚塗料「FASTAR」を中国遠洋海運集団(COSCOシッピング)がVLCC(大型原油タンカー)全船隊で採用すると発表した。今年後半に旅客フェリーとバルカーで試験的に適用し、その評価を踏まえ本格導入する。「FASTAR」は、独自開発のナノドメイン技術により、防汚剤を効率的に活用し、優れた防汚性能を発揮する加水分解型の船底防汚塗料。昨年1月に発売した。… 続きはログインしてください。

残り:170文字/全文:334文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む