海事アカデミア2022
 印刷 2022年01月25日デイリー版2面

フィリピン台風】常石セブ、被災設備の修繕進む。建造の影響「確認中」

 常石造船は20日、昨年12月半ばにフィリピン中部を通過した台風22号で被災したフィリピン子会社ツネイシ・ヘビー・インダストリーズ〈セブ〉(THI)の現状について発表した。工場設備を点検して修繕を進めており、建造計画への影響は確認中とした。常石造船は昨年末、THIが台風で被災したと発表。その時点で、取引先から派遣されている駐在員や常石造船からの赴任者を含め、THI従業員の無事を確認済みだった… 続きはログインしてください。

残り:167文字/全文:329文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む