海事アカデミア2022
 印刷 2022年01月21日デイリー版2面

揚州金陵船舶。CMB向けケミカル船受注。アンモニアレディー2隻

 中国・招商局集団傘下の揚州金陵船舶はベルギー海運大手CMBから、アンモニア燃料船に改造可能な2万5000重量トン型ケミカル船2隻を受注した。このほか、国内外の船主からケミカル船2隻と小型LPG(液化石油ガス)船1隻を成約し、計5隻の受注を決めた。中国船舶工業行業協会(CANSI)が17日発表した。CMB向けのケミカル船はステンレス仕様で、全長158・98メートル、幅27メートル、深さ… 続きはログインしてください。

残り:198文字/全文:386文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む