海事アカデミア2022
 印刷 2022年01月20日デイリー版2面

内航総連 新旧理事長会見、河村氏「新体制移行万全に」、加藤氏「事業者要望実現を」

 14日付で日本内航海運組合総連合会の理事長に就任した河村俊信氏と、退任した加藤由起夫氏は19日、東京都内で記者会見した。河村氏は内航総連で長年事業の柱だった暫定措置事業の終了を受けて、「内航総連、内航業界にとって何十年かに1度の大事な時期に就任した。来年度からの新生内航総連への移行に万全を尽くす」と強調。加藤氏は「今後の内航海運には、環境問題や働き方改革など社会的ニーズへの対応が求められる。小規… 続きはログインしてください。

残り:745文字/全文:945文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む