海事アカデミア2022
 印刷 2022年01月18日デイリー版2面

新型コロナ】日本郵船、出社率50%以下に

 日本郵船は17日、同日から当面の期間の就労体制について、出社率50%以下を目安とし、最大週5日の在宅勤務を可能とすると発表した。対象は本店と支店勤務者。従来(昨年11月1日以降)は出社率70%以下、最大週3日の在宅勤務を可能としていた。海外出張は自粛し、国内も不急の出張は控える。社外関係者との打ち合わせは極力、米マイクロソフトの「Teams(チームズ)」などのビデオ会議を活用する。郵… 続きはログインしてください。

残り:130文字/全文:256文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む