海事アカデミア2022
 印刷 2022年01月18日デイリー版6面

神戸ラスキン会、環境規制などで情報交換。PSC集中検査結果も報告

 阪神地区海事関係者の情報交換会「神戸ラスキン会」の第58回会合が14日、オンラインで開かれた。今回はGHG(温室効果ガス)削減の動向やEEXI(既存船エネルギー効率指標)規制など環境規制について説明があったほか、神戸運輸監理部がPSC(ポートステートコントロール、寄港国検査)集中検査キャンペーン(CIC)の結果などを報告した。日本海事協会(NK)技術部の服部俊介氏は、GHG削減に向けた代替… 続きはログインしてください。

残り:605文字/全文:792文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む