海事アカデミア2022
 印刷 2022年01月17日デイリー版3面

国交・環境省、陸電設備導入支援へ。港湾改正案の提出検討

 国土交通省と環境省はカーボンニュートラルポート(CNP)形成に向けた支援を進める。船舶への陸上電力供給設備の導入を図るために、港湾運送事業者や船社などを対象に設置費用の3分の1を補助する。港湾運営会社については設置後3年間の固定資産税の課税標準を3分の1に減免する。政府は17日に召集する通常国会で税制特例措置を実施するために港湾法改正案の提出を検討している。停泊中の船舶は船内のディーゼルエ… 続きはログインしてください。

残り:560文字/全文:755文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む