海事アカデミア2022
 印刷 2022年01月12日デイリー版4面

記者の視点/幡野武彦】コンテナ輸送混乱、脆弱なサプライチェーン構築が遠因か

 新型コロナウイルス変異株による感染再拡大により、国内の一部地域では各種制限が実施されるなど経済への影響が懸念されている。当初は1年程度と見込まれていたコロナ禍だが、なかなか収束する気配が見えてこない。コロナ禍をきっかけに始まった世界的なサプライチェーン(SC)の混乱も、状況は悪化の一途をたどっている。現状では世界的な港湾混雑によってコンテナ船のスケジュールが大幅に遅延し、コンテナサービスの… 続きはログインしてください。

残り:1283文字/全文:1478文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む