海事アカデミア2022
 印刷 2021年12月28日デイリー版6面

ジブチ大使、船主協会を表敬訪問「日本は重要な友好国」。池田会長ら歓迎。海賊対処で相互協力

 イブラヒム・ビレ・ドゥアレ駐日ジブチ特命全権大使が16日、東京・平河町の日本船主協会を表敬訪問した。同氏は、出迎えた池田潤一郎会長、友田圭司副会長、森重俊也理事長、大森彰常務理事の4人に着任のあいさつをした。ドゥアレ大使は、10月8日に帰国したアライタ・アリ大使の後任。過去にも、日本で同国大使館参事官を務めた実績がある。会談の中で、ドゥアレ大使は「ジブチには海賊対処行動の一環として、… 続きはログインしてください。

残り:297文字/全文:491文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む