海事アカデミア2022
 印刷 2021年11月29日デイリー版3面

都港湾局、外貿埠頭など。指定管理者に東京港埠頭を内定

 東京都港湾局は22日、品川埠頭外貿岸壁など公共外貿コンテナ埠頭4施設と客船ターミナル施設、船舶給水施設の指定管理者に東京港埠頭会社を内定したと発表した。期間は来年4月1日から2027年3月31日までの5年間。年度内に議会の同意を得て指定を行う。… 続きはログインしてください。

残り:62文字/全文:125文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む