海事アカデミア2022
 印刷 2021年11月29日デイリー版6面

日本郵船、CFAA国際シンポ参加。アンモニア燃料の取り組みなど紹介

 日本郵船は25日、日本科学未来館(東京都江東区)で開かれたクリーン燃料アンモニア協会(CFAA)主催の「第3回CFAA国際シンポジウム」のセッションとパネルディスカッションに参加したと発表した。郵船からは中村利執行役員、横山勉グリーンビジネスグループ長が参加し、同社のアンモニア燃料などに関する取り組みを紹介した。同シンポジウムは24日に開催。「燃料アンモニアバリューチェーンの早期社会実装に… 続きはログインしてください。

残り:251文字/全文:444文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む