印刷 2021年11月29日デイリー版6面

九州運輸振興センター、船舶乗組員を対象にバリアフリー講習会。宮崎県内で初

 九州運輸振興センターは16日、日本財団の支援と助成を受け、「バリアフリー講習会 in 宮崎港」を開いた。九州運輸局との共催で、同センター主催の旅客船業界を対象にしたバリアフリー講習会は宮崎県で初めて。宮崎港フェリーターミナルと旅客フェリー「みやざきエキスプレス」を利用して実施した。新型コロナウイルス感染防止のため、講習会は参加人数を20人に制限して開催した。来年4月には宮崎―神戸航路… 続きはログインしてください。

残り:579文字/全文:773文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む