海事アカデミア2022
 印刷 2021年11月15日デイリー版3面

HMM 1―9月期、営業益11倍4.7兆ウォン。純利益2兆ウォンで黒転

 韓国船社HMMの2021年第3四半期累計(1―9月)業績は、営業利益が前年同期比11倍の4兆6789億ウォン(約4537億円)だった。売上高は2・1倍の9兆3511億ウォン、当期純損益は前年同期の128億ウォンの赤字から2兆6644億ウォンの黒字に転換した。同社は今期、海上コンテナ運賃の高騰や輸送量増加などが寄与し、主力のコンテナ船事業で大幅な増収増益を記録している。… 続きはログインしてください。

残り:96文字/全文:189文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む