海事アカデミア2022
 印刷 2021年11月04日デイリー版2面

市況2021】ハンディサイズ、ケープを逆転。年明け以降も高値持続か

 鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶバルカーの用船マーケットで、3万重量トン級ハンディサイズのスポット市況が18万重量トン級ケープサイズを上回った。大型のケープサイズ市況は中国沖の船混み緩和などを受けて急落したが、コンテナ貨物の流入などを背景にハンディサイズの市況の底堅さが際立っている。当面は需給がタイトな状況が続く見込みだ。邦船の中小型バルカー事業も市況高の恩恵を享受している。1日付の英ロンドン… 続きはログインしてください。

残り:697文字/全文:894文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む