海事アカデミア2022
 印刷 2021年11月04日デイリー版2面

MODEC、通期経常赤字45億円に下方修正。FPSO操業停止長期化などで

 三井海洋開発(MODEC)は2日、2021年12月期通期連結業績予想の利益項目の一部を下方修正し、経常損益が45億円の赤字(前期は128億円の赤字)になりそうだと発表した。2月に発表した前回予想は100億円の黒字だった。ブラジルでチャーターサービス提供中のFPSO(浮体式石油生産・貯蔵・積み出し設備)での操業停止期間の長期化、新型コロナウイルス感染症の影響による建造工事の収益率低下などが響く。… 続きはログインしてください。

残り:353文字/全文:546文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む